MENU

太子町・姫路市・たつの市で会社設立をお考えの方へ

株式会社は、設立登記によって成立します。

定款を作成・認証し、付属書類を作成した上、管轄法務局へ登記申請します。

定款はどうやって作成すれば?電子定款とは?
会社を作るのに費用はいくらかかる?
会社の設立にどれくらいの日数がかかる?
法人成りのメリット・デメリット
資本金・役員の人数・役員の任期は?

 

設立する会社の規模・事業内容・株主構成・役員構成に応じた機関設計や、事業開始までのタイムスケジュールなど、会社設立でお悩みがあればご相談下さい。

 

株式会社設立の流れ

 

会社の概要の決定

商号・目的・所在場所・資本金の額などを決めていただきます。
それに基づいて定款を作成します。(司法書士が作成します)

 

会社印鑑(実印)の作成

5の「登記書類への押印」の際に必要です。印鑑の発注から納品までに時間が
かかる場合がありますのでお早めに発注下さい。

定款の認証

公証人役場で定款の認証を受けます。(当事務所が代行します)

出資金(資本金)の払込

発起人の個人口座に資本金を振り込んでいただきます。

登記書類への押印

登記委任状など必要書類に押印していただきます。

登記申請

1週間~10日ほどで完了します。(司法書士が行います)

設立登記の申請日=会社の成立日となります。

登記完了後に、定款謄本・印鑑カード・登記簿謄本(登記事項証明書)や付属書類などをお渡しします。

 

株式会社設立の費用

株式会社の設立費用は、登録免許税などの実費と司法書士報酬が掛かります。

当司法書士事務所では電子定款に対応していますので、定款の印紙代4万円を節約できます。

1.実費

登録免許税 15万円(資本金が2143万円以下の場合)
定款認証の公証役場費用 約52,000円
(※電子定款なので印紙代40,000円は不要です)
その他会社印鑑、印鑑証明書、事後謄本など

2.司法書士報酬

88,000円(税込)~

 

 

会社設立登記のご相談のご予約・その他お問い合わせはお電話またはメールにて受付しております
PAGE TOP